成功するために…社会人が勉強する時は何を勉強すればいい?

社会人になって数ヶ月の人もいれば数年の人もいます。
一体この世の中で成功するために何を勉強すればいいのか…
資格やノウハウなどさまざまありますよね。
散々検索しまくった社会人が見つけた勉強すべきものをまとめてみます。

勉強している人は社会人になっても勉強している?

まず、成功している人と呼ばれている人は大概やってます。
というか学ぶ姿勢は必ずあるようです。

これは多くの人が日常にテレビやネットで知っている事実かもしれません。

でも何を勉強すればいいかがわからないんですよね。
私もそうでした。

よく思うのですが、勉強しましょう!とは言ってくれるのですが、
具体的に教えてくれませんよね。そこが知りたいのに…

それは人によってする勉強は違うからです。
要するに何を勉強すべきかは自分で見つけましょうということになりますね。

そんなこと言っていますが私もようやく最近勉強するようになったばかりですが。
冒頭でもお伝えした通り、検索することだけは結構しました。

そこで分かったことは、勉強している人はずっと勉強しています。
意味ないことはないですが、あまり活用できていない人もいる気がします。

スポンサーリンク


勉強する習慣を身に付ける

さて勉強しようと思っても私のように勉強する習慣がない人もいるかと思います。
これが結構大変でした。

実際持っている人は参考にはならないかと思いますが、
私が実践したものは、漢検でした。w

これは無心でできて覚える実感があるのでかなり良かったです。
仕事で使うことでもいいかもしれません。

あとパソコンは必須なので、簡単な勉強をするのもいいですね。
とにかく、習慣を身に付けることが重要です。

社会人になっても勉強している人は当たり前のごとく勉強しています。
スキルアップのために努力しています。

知り合いの美容師さんに聞いたことがあるのですが、
学ぶ姿勢がないとある程度から成長しないらしいです。

みなさんが美容師さんではないですが、
学ぶ姿勢がない人は成長できないということは同じだと思います。

お客さんという直結する事柄があまりないため、忘れられがちですが、
やはり、いつになっても学ぶことが大事なようです。

まずは、仕事で使うようなことを学ぶのが一番いいと思います。
無料でアプリがあったり、学ぶための道具はたくさんあります。

半面誘惑もたくさんあります。
私も電車でゲームを必死にプレイしていた時期があります。

自分の姿を想像してみましょう。結構恥ずかしい気持ちになります。

とにかく行動しましょう。
これをクセにしましょう。

何を勉強するべきか

最近では資格が数多く存在し、選びたい放題です。
でも何を勉強するべきなのでしょうか?

スポンサーリンク



まず、仕事で取得しなければならない資格があるなら頑張って勉強してください。

それ以外にも、仕事に関係することを勉強するのが良いでしょう。
資格こそ正義!なんてたまに目にしますが、

たくさんの資格のほとんどが人が作った資格なので、
いわゆる資格ビジネスというやつです。w

会社で必要だとか収入に直結するようならば、やるべきですが、
それ以外ならば資格は取得する必要はないと思います。

って考えれるだけでも少しは楽に考えれると思います。
資格となると範囲が限られます。
大きく見て考えていけば何をやるべきかが見えてくるようです。

例えば営業職ならば心理学を学んでみるとか。
語学検定ではなく、語学を話せるようになるとか。

将来の仕事にも役に立ちますし、
もしも転職を考えるようになった時にも幅が広がると思います。

やはり固執しないことが大事なようです。
私も凝り固まった考え方をしていましたがいろいろ検索して
いろいろな人の話を聞いたりして思うようになれました。

なので、何を勉強してもいいですし、何を勉強してもプラスになります。

最後に

社会人の勉強についていろいろ見てきましたが、
資格に固執していてはダメだと気付きました。

しかし、会社で必要な資格やその職業に就くための資格取得は進んで行いましょう。
まずはそこが優先です。

それから自分の仕事に沿った勉強をするようにしてみましょう。
人と関わることが多い人はしゃべり方についてのこと学んでみてもいいでしょう。

本当に何でもいいので、自分のスキルアップのために時間を使ってみましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク